防犯カメラの工事を申し込む【設置の依頼が簡単】

ニュース一覧

取り付ける目的

防犯カメラ

防犯カメラは、取り付ける目的によって設置する場所が違ってきます。玄関先の不審者を確認する場合は玄関先、車上荒らしを防ぐ目的であれば、駐車場に取り付けましょう。なお、複数の防犯カメラを設置することで、より防犯効果が高くなります。

詳しく見る

業者の利用が人気

男性

選定段階から利用する

店舗には必ず設置されている防犯カメラですが、危機意識が高まっていることもあって一般家庭での工事件数も増えています。防犯カメラを設置する目的は、犯罪者から財産や命を守ることが最大の目的ですが、子供や高齢者の様子をリアルタイムで知ることもできます。防犯カメラは玄関に設置さえしてあれば、犯罪者への暗黙の抑止力になると言われていたので録画機能もなく工事も不要ダミーの防犯カメラを設置することもありました。しかし、防犯カメラの料金も下がってきて、設置件数が増えたこともあり工事費も手頃になってきたため本格的な防犯カメラの導入が進んでいます。今の防犯カメラは高額なものでも5万円程度、安価なものでは3,000円か5,000円位から購入することができ、他に工事費がかかります。無線で送信するものは住宅に穴をあけるような工事は必要ありませんが、電波送信状況を確認したり、適切な場所にカメラを取り付けるためにも業者を利用した方が間違いありません。有線で録画機と接続する場合には、業者による工事が必須です。子供や老人の様子を確認する用途であればそれほどの解像度は必要ありませんが、犯罪者の顔が特定できるような精細な解像度が必要になる場合は無線での送信は難しくなります。家庭によって目的が違ければ、住宅の作りによって利用できない防犯カメラもありますので、最適な機器を選ぶためにも選定段階から業者に提案してもらうようにしましょう。防犯カメラ設置の専門業者は、インターネットで簡単に検索できます。専門業者を一度に比較できるようなサイトもあるので、工事費用やスタッフの評判を頼りに優良な業者を探しましょう。防犯カメラは家族の安全に関わるものなので、信頼できる業者にお願いしてください。

素敵な庭造り

鍵

しっかりと防草シートなども貼ることができ、目的に合った石選びができるのであれば自分で玉砂利を敷く作業をしてもよいと思います。しかし、広い場所などは後々のことを考えると信頼できる業者にお願いした方がよいと思います。

詳しく見る

費用はいくらかかるのか

レンズ

防犯カメラの設置工事は10万円近くかかることがあります。もちろん、業者によって異なるので、比較してみましょう。また、マンションと戸建てでは費用がかなり違ってきます。それに、設置する台数によっても異なります。

詳しく見る

ダミーでも効果がある

防犯カメラ

防犯カメラは防犯対策に最適なものです。たとえダミーであったとしても、設置しているだけで威嚇になります。できれば設置しましょう。また、録画機能のあるものを設置するのなら、死角になるところに設置することがポイントです。

詳しく見る

見た目と機能性が伴います

鍵

玉砂利は昔から存在する自然のアイテムを利用した防犯対策ができます。枯山水のように見た目の美しさと、侵入したときに砂利の擦れ合う音で不審者を察知できる機能性があります。敷き詰める際にはしっかりと整地し、玉砂利が沈まないように工夫しましょう。

詳しく見る